スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも何度でも

週末が終わり月曜日。


なんだか疲れてます。


Peachさんが夜中に寝ぼけたのか、何かを感じたのかは分かりませんが、何度も吠えながらリビングへ走っていったり、玄関へ様子を見に行ったりしてました。


何か興奮してたのでしょうか・・・・おかげでこっちは寝不足です。





Peachもソファで居眠り
              DSCF0342.jpg
              落っこちそうだよ、Peach。



日曜日はマンション全戸を対象にした防災訓練でした。



地震の警報がなったら係りの人が非常階段に非常灯を設置。


去年の震災の時には窓がない非常階段は真っ暗で、みんな懐中電灯を手に手探りで階段を降りました。


現在は非常階段には手すりも取り付けられ、非常用ライトで問題なく階下まで避難。


各フロアーで家族の安否確認内容を記入したマグネットを貼り付けて、下の広場に集合。




もちろんPeachも無事に避難しましたよ~。

              DSCF0314.jpg





父ちゃん散歩にいこ♪ のPeachさん。


             DSCF0315.jpg





震度7を体験する起震車も。



              DSCF0318.jpg





              DSCF0321.jpg





私と息子も震度4・5・6・7を経験してきました。



起震車に乗り込んでゆれ始めたら写真なんて撮れません。

            DSCF0323.jpg





最初は立っていた息子も震度6・7はもう立っていられず。


            DSCF0324.jpg


これが現実に起こった揺れなんだ・・・・・





実際に起こった大震災。

近いうちに起こるといわれている大地震。

私は自分自身が生き残って、息子とPeachをちゃんと守ることができるのか。

父さんは会社がある東京から無事に家にたどり着くことができるのか。
(ま、これは自分自身でがんばってもらうしかありませんが)





そして実際に今回の震災で大きな被害と悲しみを経験された多くの人に、あらためて思いをはせました。




ブログのお友達のくぅさんが「私の大好きな歌 」として紹介している千と千尋神隠しの「いつも何度でも」



いい詩だな~と思って歌詞全文を検索して読んだら、なんだか切なくなりました。



震災の前に作られた詩だけど、まるで3月11日のことを歌っているようで。






  いつも何度でも   作詞: 覚和歌子

 
    呼んでいる 胸のどこか奥で
    いつも心躍る 夢を見たい
    かなしみは 数えきれないけれど
    その向こうできっと あなたに会える

    繰り返すあやまちの そのたび ひとは
    ただ青い空の 青さを知る
    果てしなく 道は続いて見えるけれど
    この両手は 光を抱ける

    さよならのときの 静かな胸
    ゼロになるからだが 耳をすませる
    生きている不思議 死んでいく不思議
    花も風も街も みんなおなじ


    呼んでいる 胸のどこか奥で
    いつも何度でも 夢を描こう
    かなしみの数を 言い尽くすより
    同じくちびるで そっとうたおう

    閉じていく思い出の そのなかにいつも
    忘れたくない ささやきを聞く
    こなごなに砕かれた 鏡の上にも
    新しい景色が 映される

    はじまりの朝の 静かな窓
    ゼロになるからだ 充たされてゆけ
    海の彼方には もう探さない
    輝くものは いつもここに
    わたしのなかに
    見つけられたから




                DSCF0327.jpg







にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
     

コメント

No title

こんにちは
月曜日って聞くだけで しんどい ですね(汗)
Peachちゃん 防災訓練で気持ちが興奮してたのかな
警備隊長 おつかれさんでした!
警備隊長が夜中にお仕事すると
寝られないんですよね~
って今頃 Peachちゃん昼寝してるんか~

〈 いつも何度でも 〉
うん 確かに。。。。

No title

わたしも体験カーに乗りたかった。ホント体験しておいたほうがいいよね!

歌、凄く響くものがあるね。
歌詞にもあるように繰り返す過ち・・になにらないように。
今、まさにそうなりつつあるもん。

福島の友人は「私たちはモルモット。実験の道具にされている」と言ってた。
※子供二人いるしお店持ってるから非難できない
その言葉が凄く旨に突き刺さったよ。

離れてると日々の生活で忘れがちになるけれど、
まだ1年しか経っていないし現在進行形なんだよ。

あ、それとできたらFBでわたしがシェアした記事、☆chii☆ちゃんもシェアしてくれると嬉しい。
福島のあるママさんの心からの叫びだから。

peachくん、パトロールご苦労様!
我が家の黒も日々パトロールしてるわよ!笑

コメントありがとうございました

心愛hahaさまv-22

もうね、仕事しながら舟こいでます。
眠い・・・・・
警備隊長もきっと留守宅を熟睡で警備していることでしょう。


らなちゃんv-22

FBの記事、読んでいて痛かったよ。
被災された方はまだ進行形で苦しんでる。
同じ被災地でも、少しずつ前に進んでいる場所と、原発のおかげで先がまったく見えない場所と。

No title

Peach君、寝不足解消できたかな?^^
めいはビビりなのでちょっとビックリな事が有ると
食べないで寝てしまったりとお転婆なのに敏感です。
トイプーは敏感だと聞いた事も有るのでそのせいで
夜中の見回りしちゃったのでしょうか?

「いつも何度でも」 kYで申し訳ありませんが
心の病気の治療中の私なので
励まされる気持ちで拝読しました。
自分の心が何度でも壊れても何でもたちなおれるような・・・。
被災者の方は厳しい現実と直面されておいでなので
そんな甘っちょろい思いじゃない ってお思いにならるとおもいますが・・・。

hana♪さん

めいちゃんはとってもデリケートですものね。
Peachは・・・・ちょっと違う気がします(笑)
たぶん息子のカブトムシが夜になるとブンブン飛ぶのが気になったんだと思います。

いつも何度でも、私も励ましの詩だな~と思います。
決してKYじゃないですよ。同じ気持ちです。
実際に被災した方にとってはどう映るかわかりませんが、いつでも新しいスタートが切れるんだよっていう素敵な詩だと思います。

No title

この歌は。
もの凄く色んな状況の方に、響くと思います。

私は、この歌を聴くと涙が出て・・・困ってしまう時期がありました。
あの震災からも「忘れない」とういう意味で
この歌が何度も CMでかかりましたね。

この歌詞の「かなしみはつづかない」というメッセージが
皆さんの心に響いてほしくて。。
たまに、ブログに書いちゃいます!

ありがとう!!

くぅさん

私この「千と千尋」のお話が好きで何度も見てたのに、その主題歌の歌詞なんて全然気にしていませんでした。

でもよく読むと深くて。
この詩を書いた 覚和歌子さんの本「ゼロになるからだ」買っちゃいました。これから読みます。
Secre

     
プロフィール

☆Chii☆

Author:☆Chii☆
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
LaughWoof
素敵な家族が見つかるといいね♪
LaughWoofバナー
FC2カウンター
Amazon
TOEICボキャブラリー4択ドリル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。