スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy♪ Happy♪ Happy♪

おはようございます。


Peach地方とってもいいお天気です。

          画像 1897

お天気も私の誕生日を祝ってくれてるのかしら ムフフ


この週末もブログはアップできませんでしたが、もちろんアッチへコッチへと動き回ってましたよ♪





土曜日の午前中はPeachのトリミングでした。


トリミングに行く前のPeachさん。

       画像 1867

「マテ」はほとんど完璧なPeach。

モサッとPeachでも可愛い





そしてトリミング後。
        画像 1871

キャー!!!! Peach 超・超・超かわいいぃ~!!!!


飼い主馬鹿と言われようがなんだろうが、ピーちゃんは本当にラブリードックです


しかし、トリマーさんに「Peachくん、もうちょっと痩せましょうね」と言われてしまいました

ここ最近は毎回のように言われているのですが、とうとう4.5kgになってしまい、ワンランク上のトリミング料金になってしまいました・・・・・


太ると腰や足にも良くないので気をつけなければ。



そんなPeachさんですが、いまだに夏用のベッドに寝ていたので冬用のベッドを購入しました。


じゃじゃ~ん!!! Peachのハウスの中のハウス。


        画像 1914


最初寝てくれるかどうか心配でしたが、夜はあっさり中に入って寝てくれました。

犬は「昔は穴グラで寝起きしていたため狭くて暗いところが好き」と聞いていたので、冬用のベッドはずっとアナグラタイプ(カマクラタイプ)を探していました。

こちら、屋根の部分がマジックテープなので取り外しができ、洗うこともできます。


入り口は狭いのですが、奥行きがあるので中は広い。

Peachの姿は見えなくなってしまいますが、たまに顔だけ入り口から出して寝てます。(それがかわいい


気に入ってくれてよかった。


       画像 1916





Peachがトリミングに行ってる間に、クリスマスツリーを出しました。


        画像 1869

ちょっとライトのコードが邪魔ですが、部屋のコーナーに設置。




ラティスでPeachガード。

         画像 1870
う~ん、囚われのクリスマスツリーって感じですね。




そこでPeachのトイレトレーニングに使っていた網を主人が持ってきて囲ってくれました。

       画像 1879
ラティスよりはちょっと自由になったクリスマスツリー。


トリミングから帰ってきてクリスマスツリーを見たPeachは、2、3回吠えてましたがすぐに慣れたようです。


あまり見た目が良くありませんが、とりあえずこれでしばらく様子を見ようと思ってます。





そしてこの週末はバラのお手入れもしました。

うどん粉病と黒星病の両方がでているので、こちらを散布しました。


        画像 1872

ミニバラは特にうどん粉病になりやすいようなので、これで様子を見たいと思ってます。



ラブリーモアの蕾もなんだか黒っぽくなっている部分が。

        画像 1890




アムステルダムもちょびっとうどん粉病。

       画像 1910



マンションのバラはきれいに最後のお花を咲かせています。

       画像 1862


こちらのバラも黒星病がでてるかな?

        画像 1863


バラを栽培しているとどうしても病気の予防となってしまったときの対処が必要となりますね。


マチルダも葉っぱの元気はありません。

ピエールドロンサールだけが、病気知らずでいつも元気です。

ピエールさん偉い!!!



にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

☆Chii☆

Author:☆Chii☆
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
LaughWoof
素敵な家族が見つかるといいね♪
LaughWoofバナー
FC2カウンター
Amazon
TOEICボキャブラリー4択ドリル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。